FC2ブログ

札幌市白石区のサッカー少年団です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の予定9/22

※10/1(金)に紀伊国屋で偉い大学の先生が来て、小学生を対象にしたお勉強のイベントが有るそうです。
北郷少年団から6名人数を出せないか? と、問い合わせが来ています。
希望者は、至急たかがいまでメール下さい。 jbs_sports@softbank.ne.jp
行きは16:00に学校の前に迎のバスが来ます。帰りは19:00頃に学校までバスで送ってくれます。


●9/23(木)●

・1.2.4年生 練習 9:00~12:00 グラウンド 担当 山本.梅田.所.小寺.高貝

・3年 練習試合 北都小体育館 13:00~15:00 水色orピンク 担当 木村 

※上靴あり 
※木村さんがダメな場合は、高or小寺が行きます。

・4年しゅら.ゆうや.5年 練習試合 上白石グラウンド 13:00~17:00 ピンク 担当 山本 ※上靴あり

・6年 練習 Pivo 11:00~14:00 軽食ok 担当 所.小寺.高貝

※U-15のゲーム見学後12時から練習


●9/25(土)●

・1.2.3年 練習 13:00~16:00 グラウンド 担当 梅田.荒木

・4.5.6年 練習 13:00~16:00 体育館 担当 山本.高貝


●9/26(日)●

・1~3年 練習試合 山鼻小 9:15~12:30 水色orピンク 弁当あり 担当 木村.荒木

・4年 練習 グラウンド 14:00~17:00 担当 山本.梅田

・5.6年 練習 体育館 15:00~18:00 担当 所.小寺.高貝
スポンサーサイト

大会の駐車場に付いて。

大会の駐車場に付いて。

大会で他の小学校等に出かけたとき、それぞれの会場で駐車台数の制限があります。

で。ルールとして、絶対に路上駐車は禁止です。また、学校の前の路上での車の乗り降りもダメです。そして、学校によってはダッシュボードに学校名とNOを書いたプリントを掲示すなくてはいけません。

この駐車場の問題は、いつも全市会議での議題に上る問題です。くれぐれも[自分は大丈夫]とは考えずに、問題が起きたり、分からない時は指導者の指示を仰いで下さい。

当チームでも毎年何度か会場校をしていますが、うちは[臨機応変]に対応しているつもりですが、全ての会場がそうとは限らないことを覚えておいて下さい。

くれぐれも、地域の方の迷惑にならないよう、皆さんで気をつけましょう。

今週の予定

●9/18(土)●

・1.2.3年 練習 14:00~16:00 グラウンド 担当 山本.小寺

・4年 U-10大会 9:15~12:00 八軒北小グラウンド 赤黒 弁当あり 担当 高貝.山本.小寺

・5.6年 練習 13:00~17:00 前半-グラウンド.後半-体育館 担当 高貝.小寺

※小寺さん。一緒に乗ってく?


●9/19(日)●

・1~3年 練習 グラウンド 14:00~16:00 灰紺 弁当あり 担当 木村.(梅田)

・4.5年 練習 グラウンド 14:00~17:00 灰紺 弁当あり 担当 山本

・4年ゆうや.5年あらた.こうき.さくや.6年 じょうてつ杯 美香保小 8:30~11:30 灰紺 弁当なし 担当 高貝.小寺.山本

※後審です。負けると、第五の審判も有り

・5年あらた.こうき.さくや.6年生 練習 14:00~17:00 体育館 練習 担当 高貝.小寺


●9/20(月)●

・1.2.3年生 休み

・4年 U-10大会 8:00~14:00 八軒北小グラウンド 赤黒 弁当あり 担当 高貝.山本.小寺

・5.6年 練習 体育館 13:00~17:00 担当 所.小寺

3年生白石交流大会

今日(9/11)は、3年生の白石交流大会に、2.3年生で参加してきました。

結果を掛けないぐらいコテンパンにやられました。



「ぐ や し い で す」(ザブングル風)


しかし、自分を落ち着けて・・・。


この子達は、いつからサッカー始めた?


はい、殆どが今年の子です・・・。


まともにけれる?


けれるのは数人です・


リフティングは?


最高記録。10回以内の子が殆どです。




・・・


・・・


・・・


天からの声(無宗教です)「今は、我慢のとき。子供たちを励まして」




はい。そうします。



ゆっくり、急いで、地道にトレーニングしていきましょう。



幾つか収穫もありました。



まずは、この年代のテーマ。



「人の 話を きけ~」(クレイジーケンバンド風)



です。



会話ができないと・・・。



わたしが考える、少年団がクラブチームに対抗するには?  の秘策。


時間があるとき、ゆっくりブログに書きたいと思いますむ。



キーワードは「母(保護者)」です。



今日の2.3年生。

頑張ってました。じつは、収穫もあって3年後が楽しみになりました。


指導者も頑張らないとね。


写真。誰か下さい。余裕がありませんでした・・・。




あしたも、ハードです。寝ます。

たか。



PS ゆうや母。ありがとうございます。かんしゃ。

あおい母。ありがとうございます。かんしゃ。


子供たちに感謝。

9/8 週末の予定

●9/11(土)● ※土曜参観

・1年 お休み

・2.3年 白石交流 菊水小 13:30集合~17:00 赤黒 担当 小寺

・4.5年 練習 15:00~17:00 北郷小グラウンド 担当 山本

・6年 練習 15:00~17:00 体育館 担当 高貝

※指導者が足りない場合は、4.5年も体育館


●9/12(日)●

・6年 ポカリ 大谷地小 8:30~14:00 灰紺 弁当あり 担当 高貝.小寺

※フットサルシューズも持ってくること

・5年 ポカリ 10:15~16:00 東川下 灰紺 弁当あり 担当 月館

※誰かが休むと人数が足りなくなります。その場合は、早めの連絡を。

・3.4年 練習試合 大谷地小 8:30~14:00 灰紺 弁当あり 担当 山本.木村

※なるべく多く、練習試合を組んでください。3.4年2チームで6試合以上目標。

・1~2年&その母達 大会予定 15:45集合~18:30 子供は白青ユニ 母は動ける服装 担当 これる人


●9/13(月)●

・5.6年 練習 体育館 9:00~12:00 担当 高貝

条件反射

平日練習のひとコマ。

「わたし、カメラを向けられると・・・、つい。」




はい、ピース!!

10.jpg


サッカーには関係有りませんが・・・。


今後も、ちょくちょく   しゃめして→ブログ   がありますよ。


ブログにノル準備のほうをお願いします。

トラック杯 2日目 vs澄川

やっぱり、写真撮っとけばよかった たかです。


今日も気合が入ってます。


声も徐々に出てきてます。


試合前のアップ。


良い感じです。




「これならいけるか」




澄川のアップ。良いトレーニングしている。強そう。テクありそう。




試合開始。



攻められる。


攻められる。


攻める。


攻められる。


攻められる。


苦しい・・・。


前半終了。



4年生1枚変える。



後半スタート。


状況が変わらない・・・。


残り5分ぐらい・・・。


相手のフリーキック。



「あっ、DFのマークがずれてる・・・」


そう思ったときには、ときすでに遅し。



ピー   入っちゃった・・・。



最後の2分。


攻める。


攻める。


入らない・・・。


残念。



何人かが泣いてました・・・。


5年生。成長したな~。これなら、来年も戦える。(ホンとか~)


こんかい、初めて4年生を全員連れて行きました。


だって、10人の4年生のほとんどが今年は行ったメンバー。


再来週の4年生大会を前に、「公式戦」とは!!  を学ばせなくては。


4年生も5年生も、違う意味で勉強になったトラック杯でした。



もしかして11人制の大会はこれが最後??


なんだか寂しいような・・・。





トラック杯1日目 vs札苗緑

写メしとけば良かったなー。


子供達の表情。


何時になく気合が入ってましたよ。


直前の練習では、「気合が足りない」と怒られていましたが、この日は違いました。



前半。


攻めます。


攻めます。


シュート打ちます。


攻めまくります。


入りません・・・。



そして、後半。



攻めます。


攻めます。


攻められます。


攻めます。


攻められます。


攻めます。


そして   ピー   フリーキック。



キッカーはサクちゃん。


ゴールゴールゴ~~~ル!!!


残り3分ぐらい。


なんとか勝ちました。


札苗緑の粘り強いDFに苦しめられました。良いチームでした。


ありがとう御座いました。


それ以上に北郷の5年生が頑張りました。


春にフィールズに0-5で負けて以来、大きな成長をした5年生チーム。



次が山場ですよ。


少年団も「変わらなきゃ!!」②

少年団の悪いところ・・・。


「サッカーを教えてあげてる」という感覚。


たしかに、少年団の指導者は「ボランティア」です。


自分の時間を削って、子供達にサッカーを教えてあげています。


この関係が「めんどくさい」のか。



であれば、高い月謝を払っても「めんどくさくない方を選ぶ」のか。



という事で。



北郷サッカースポーツ少年団の改革をしました。


私より数年早くこの「改革」をした先輩指導者にご教授頂き、理想の少年団を目指して。



改革点① 保護者のお手伝いを極限まで減らす


改革点② 月謝を上げる(年2万円程度を、年27.000円程度に。最終的には月3.000円程度が理想)


改革点③ お父さんコーチの手当てを最大限に増やす


改革点④ 指導者にチームピステ等を支給する


等々。



意図は・・・。


・保護者には、お手伝いが減る代わりにお金を頂く。

・指導者には、援助を増やし責任を持ってもらう。


そうすることが、「子供にとってより良い環境になるのでは?」と考えました。



まだ、始まったばかりの1年目。


少年団の役割。それは、「子供にとって最良の環境かどうか」。


主役は常に子供だから。



でも。


その子供を育てている保護者にとっても、良い環境であるべきなんです。



ps まったく手伝いがないわけではありません。


「出来ることを出来る範囲で・・・」


これが基本です。

少年団も「変わらなきゃ!!」①

少年団活動に携わって数年。


だんだんと、「保護者が求めるサッカーチーム」と「現在のサッカー少年団」には、開きがあるのでは?


と、思うようになりました。


その切っ掛けになったのが、「少子化と公園サッカー」の問題です。



現在、札幌市内の登録少年団数は毎年減り続けています。


ここ5年間で20チーム以上はきっと減っていると思います。


その理由として挙げられるのが「少子化」です。





しかし・・・。





全国ではあると思いますが、私たちの小学校の近所の公園でも


公園活動する一般的に言われている「公園サッカー」の子達がいます。


他の方は分かりませんが、私自身はこの「公園サッカー」の方たちを


肯定的に考えています・・・。


なぜかというと、「保護者はこのシステムを求めていた」と考えるからです。


公園サッカーの月謝は多分 5000円/月 程度です。練習は週1回。


北郷サッカー少年団はというと 1500円/月 練習は週4回。


どう考えても、少年団のほうがお得です。




でも・・・。




保護者は5000円を選ぶ・・・。(札幌市内に2000人以上が加入。チーム数にして60チーム分以上?)



私たちに必要なのは、「保護者が預けたくなる少年団とは?」を考えること。



なぜ、少年団じゃないのか???



・少年団の親のしがらみがめんどくさそう・・・

・毎週のお手伝いが現実的に「ムリ」

・べつにプロになるわけじゃないから・・・


こんな所か???



「少年団も変わらなきゃ!!」



少年団も「変わらなきゃ!!」②につづく・・・

北郷サッカースポーツ少年団について

札幌市白石区の「北郷小学校」の子供たちが中心の「サッカー少年団」です。

お隣の「北白石小学校」の子供達も少しだけ参加しています。

団員は、1年生から6年生で約65名で活動しています。

指導者は、全員「お父さんコーチ」が指導しています。


地域の子供たちを、地域の大人が見守る「少年団らしい少年団」です。



そんな中でも、時代の流れに取り残されないよう

少しずつ形態を変えながら、「子供が主役」の少年団活動を目指しています。



入団の問い合わせは・・・↓

kitago@desu.ne.jp こちらまでメール下さい。お待ちしています。監督。

北郷サッカースポーツ少年団・FC KITAGO 規約

第1 条(名称)本団は北郷サッカースポーツ少年団・FC KITAGO(以下団という)と称す。
第2 条(事務所)本団の事務所は札幌市白石区北郷3条8丁目4-34 011-874-8788 
        高貝敏則宅に置く。
第3 条(目的)本団は、日本スポーツ少年団の目的に従い、スポーツを
   通じ青少年の心身の健全な育成に資する事を目的とする。
第4 条(活動)本団は、前条の目的を達成する為に次の活動を行う。
   (1)各種スポーツ活動 (5)他団体との交歓交流活動
   (2)体力テスト     (6)奉仕活動
   (3)レクリエーション活動 (7)その他本団の目的達成に必要な活動
   (4)文化学習活動
第5 条(団への加入登録)本団への加入登録は、本団所定用紙にてこれを行う。
   又、加入登録に当っては、別に定める費用を同時に納入するものとする。
第6 条(入会資格)本団への入会資格は、本団の目的に賛同する者であって
   本団が入団に適すると認めた幼稚園児から小学校6年生までとする。
   幼稚園児に付いては、「きたごうキッズサッカークラブ」への入会とし、
   きたごうキッズサッカークラブに付いては別に定める。
第7 条(有効期間)加入登録有効期間は、加入の申込みを受けた日からその年度末日
   までとし、毎年度これを更新する。更新の方法は前条に定めるところによる。
第8 条(団の登録)本団は第7条に定めるところにより加入登録を行った団員・指導者を
   まとめ、日本スポーツ少年団所定登録用紙により団として札幌市スポーツ少年団
   に所定の登録料を添え、団の登録を行うものとする。
第9 条(役員)本団には、次の役員を置く。
   代表  高貝 敏則
   顧問  高倉 武敏   月館 瑞寛
   指導者 若干名
第10 条(保護者後援会)本団に保護者後援会を置く。
    保護者後援会については別に定める。
第11 条(年会費)年会費は団員1 人当り、1年生を1カ年3,000円とし、2年生から6年生を
   1カ年6,000円とする。毎年4 月の総会時にこれを納入するものとする。
   (4月の年会費納入時に、4月5月分の月謝と共にこれを納入する)
   途中入団の場合、9月までに入団した場合は満額、9月以降に入団した場合は半額とする。
第12 条(月謝)月謝は団員1 人当り、1年生を1カ月1,000円とし、2年生から6年生を
   1カ月1,500円とする。毎月1日にこれを納入するものとする。
   納入方法は、月謝袋または口座振込みとする。
   日割に付いて、1日~15日に入団した場合は満額、16日以降に入団した場合は半額とする。
第13 条(保険)本団に登録した団員、指導者は全員財団法人スポーツ
   安全協会の保険に加入するものとする。
第14 条(応急処置)団員が練習及び試合時に負傷した場合、指導者と父母後援会が
   協力して応急処置をする。ただし、その後の治療・入院・通院等に付いては
   入会者負担とする。
第15 条(事故の責任)団員は、団活動に際しては、本団の諸􀡤定及び団􀷳並びに
   指導者の指示によって行動するものとする。団活動における事故、怪我に
   対する保障はすべて本規約第11条の保険によるものとする。
   故意又は過失によるものを除き、団役員、本団父母後援会などは一切責任を負わない。
第16 条(規約の改正)本団は、必要に応じて随時規約を改正する事が出来るとともに、
   本規約に定めの無い事項に付いては詳細を定めることが出来る。
第17 条(兄弟割引)本団に兄弟で在籍する場合は、年会費と月謝の割引を適用する。
   2年生から6年生の弟.妹は、年会費を半額とし月謝を500円引きとする。
   1年生の弟.妹は、兄弟割引の適用は無い物とする。
附則
1. 本規は、平成22年3月31日より施行する。


 | HOME | 

Calendar

08 « 2010/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

FC北郷

Author:FC北郷

札幌市白石区のサッカー少年団です。「北郷」という町は全国に幾つもあるようで、このブログの最終目標は「あつまれ全国の北郷サッカー少年団」ということで、いつか実現してみたいです。



最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。